アパートはとても落ち着く。

アパート探しは実地調査が一番?
今はマンションばかり増えています。アパートや文化は、昔に建てられたものなので、外観からしても古いですね。だけど今の時代、マンションや戸建てが主になっているので、たまにアパートを見かけるととても癒されます。

年代にもよりますが、私の時は、ほとんどがアパートか文化、平屋の建物がとても多かったです。アパートは、今のスタイルと違っておしゃれな建物ではないと感じてます。だけど、どんどん減って来ている現代にとって逆に貴重な建物だと思ってます。内装は畳ばかりなので、畳がメインなのは、やはり日本人として落ち着きます。

アパートは、造りが古いので、今の時代に比べれば、生活をするには不便なのかもしれません。今の世代の方は、アパート暮らしの経験がない方もおられると思いますが、とても良いものですよ。一見建物が古い。と言うイメージだけで、人気がない様にも思いますが、今の建物に比べると家賃もお安いですし、広さはあるし、良いと思います。なんとなしレトロな雰囲気が日本人として、癒される部分でもありますね。ひさしぶりにアパートを通りすがりに拝見するととても懐かしい気分になります。時代と共に建物の構造も変わってきてるので、残されるアパートはとても貴重だと思っております。