アパートに住み続けて

アパート探しは実地調査が一番?
私は結婚をして子供が出来るまで賃貸のアパートに住んでいました。アパートの良いところは他のマンションなどに比べて大幅に家賃が安いということでした。見た目はやはり古く綺麗とはいえない家でしたがそういうことも住んでいたらあまり気にならず家族皆が暖かくのびのびと暮らすことが出来ました。住んでいたアパートには和室がありくつろげるスペースとしては最適の場所でもありました。賃貸のアパートのよいところは貯金が出来るということと、周りの環境もとても良い場所だったのでとても満足して暮らせる事が出来ました。

いずれかは持ち家なども購入したいと思い続けながらも、やはり持ち家となると色々とお金がかかり維持費や固定資産税などがかかってしまうので貯金したくても中々出来ないのでアパートに住んでいるうちに貯金をしっかりしておこうと思えました。そして何年かアパートに住み貯金がたまったので戸建てに引っ越しをする事にしました。アパートと違って戸建ては広い分やはり少し寒いです。また子供の声も周りから聞こえないので少し寂しい気持ちもあります。今思えばもう少しアパートに住んでいた方が良かったかなと思いますが、家も購入出来て良かったと思います。